NEWS

お知らせ
2023.06.19.

コダマコンサルティングの活用事例(創業に関する相談を受けた事例)

◆創業に関する相談を受けた事例

【リフォーム業者 F様の場合】

会社員時代に、独立したいから創業までの流れを教えてほしいとの相談を受け対応したことがきっかけでした。これまでの経験や現在の状況、独立理由などを確認し、創業までにやるべきことをお伝えしました。

会社のコンセプトや事業運営の核となる経営理念、F様の考え方や独立した理由、譲れないことなどひとつずつ形にしていきました。

また、必要な設備や資金についても確認し、創業に関する補助金や支援、融資を案内しました。創業まで時間的な余裕があり、最終的には商工会議所主催の創業支援をご案内しました。

F様の熱意に触れ、うまくいってほしいと思うのと同時に、私も創業当時を思い出してパワーをもらいました。熱意や信念は、事業運営を行う上で大切なことだと個人的に思います。熱意のまま勢いで創業するのではなく、一度立ち止まってから自分のこと・会社のこと・周りの環境のことを整理し、戦略を練ってから創業することをお勧めします。特に創業時は、様々な支援を受けることができる可能性がありますので、お気軽にご相談ください。